ホーム > 太陽光発電 > 屋根の上に太陽光発電のシステムを導入した事

屋根の上に太陽光発電のシステムを導入した事

近所に住む人が私達の家に回覧板を持って来てくれました。手渡してくれた際に雑談になり太陽光発電の話が出てきました。「最近は天気が良い日が続くから嬉しい限りだよ」と笑顔で言うので、私の家でも導入しようかなと思い始めました。その日の夕飯の時に、家族へ今日聞いた話と私自身の気持ちを伝えると、色よい返事を得られたので明日から行動に移すことに決めました。翌朝、電器屋に行って太陽光発電の話をすると、業者は胸を叩いて「お任せ下さい」と言ったので頼もしいと思いました。ただ、パネルを設置できそうな土地を持っていないことに気がつきました。不安な表情で今考えたことを伝えると、「屋根の上があるじゃないですか」と笑顔で業者は答えました。家は新築して10年も経っていないので、良案だと思った私は業者の手を掴み、「それでお願いします」と言いました。契約を済ませてから2週間後、家の屋根に立派なパネルが設置されました。やや遠くからでも結構目立つみたいで、近所の人との会話のネタとしても活躍しています。

エコショップ秋田の口コミ・評判の比較